セクハラについて支社内の意識を知るため、「こういう発言が嫌だ」「これはセクハラに感じた」といったことをアンケートで聞きました。ちょうど全社的にセクハラについての意識を高めてそうした発言や行為をなくそうというキャンペーンがあり、教材にせっかくだから、もちろんかなり脚色を加えてですが、アンケートの内容を一部とりこもうということになりました。
かなりの失敗でしたね、「これって〇〇さんよね」「あいつ、よく言うよ」など個人を勝手に特定してからかうなどといったことが起こりました。そのうえ、「誰」探しを面白がって、肝心の意識の啓発にはつながらなかったという点がさらなる問題で、すぐに教材を変えました。