2020年度に内部研修の座学、集まって同じ講義を聞くスタイルのものですね、eラーニング移行することになりました。1年だけのつもりだったのですが、eラーニング研修として継続したほうが、コスト面でも内容理解面でもいいという研修については、eラーニング化に本格的に取り組もうということになったのです。それまでは複数の部署で切り分けて実施していたコースや講座を見直してみると、内容の重複がけっこうあって、整理が大変でした。
講座名でも少しもめて、ある部署は「入門」を使いたい、またある部署は「基本知識」だなど、内容の幅やレベルの調整に時間がかかりました。今後の講座やコース名は、他部署での利用も考えて、管理者側で決めていくことにしました。