ハラスメントは、個人の感じ方だと思う人がまだいます

「俺なら許される」とか「うちの部じゃそういう固いこという人はいない」とか、まったく問題を理解していない管理職が、恥ずかしいんですけど、けっこういて。集合研修の案内渡しても、忙しいって欠席するし、世の中が変わってきているって伝わりません。

企業としてのあり方が問われます

飲み会とかパーティとか、社内のコミュニケーションを計るために社としてのイベントがありますが、参加したくないという若手も増えています。うちは、パートの方にも参加してもらうのですが、「課長のセクハラ発言嫌です」、「飲んだ席だからと言って、仕事のことで怒鳴られるのも我慢できません」というような声も入ってきています。実際、そういう管理職がいる部は、パートの定着率が落ちるほど。

しつこく学ばせたいと思います

まず、部課長レベルの管理職に徹底的に、ハラスメントとは何か、自分がしていないかどうか、考えさせ学ばせ、行動を変えさせるような指導を個人個人にしたいと、eラーニング考えています。内部で実際に問題とされている発言や行動を事例としていれ、「あなたのこと」という内容にしたいのですが。

【困ったら】eラーニングベンダーに聞いてみよう