セキュリティの意識を育てたいのです

ほとんどの部署で、当然ですが、業務用で貸与されている個人用PCやタブレットを使っています。以前は、イントラネット、インターネット、メールなど、基本の研修をして後は配属先で教育していたんですが、最近、入社前に色々な経験があり、基本研修は軽くなってきました。ところが、新入社員でしたら学生時代の意識で私用に使ってしまう、中途採用社員は前職でのルールがあたりまえと思ってしまうなど、使用についての問題が出てきました。

個人の感覚が抜けません

自分のUSBに会社のデータを保存する、自宅で自分のノートPCにそのデータを移すなど、何の疑問も持たずにやってしまいます。学生時代のレポート作成の感覚でしょうか。また、友人とのメール連絡を業務用PCでするとか、空いている時間に?なサイトを見る、オンラインショッピングするなど、規範やセキュリティの面から問題な行動が増えています。誰がいつ何を見ているか、こちらでは分かってますが、そんな注意はしたくないし、何よりもしてはいけないことを先に教えたいのです。

「これまで何も起こらなかったから」

USBでのデータ持ち帰りなどは発覚すれば、セキュリティ違反として個人的に注意しています。でも、中堅社員でもこれまで大丈夫だったという軽い気持ちがあって、こたえないんですね、見つからなければいいだろうと。職場での禁止事例、そしてなぜだめかを理解させるための、テストもしっかり行うハードな教育をしたいと考えています。

【困ったら】eラーニングベンダーに聞いてみよう